2009年03月28日

芦屋にて3人展

ぎゃらりー藤3人展
















久しぶりの更新となりました。
展覧会のお知らせです。

「岩清水久生(鐡)・小林健二(景色盆栽)・田中信彦(陶) 3人展」2009年4月10日(金)〜20日(月) [12日(日)お休み]
会場: ぎゃらりー藤 兵庫県芦屋市月若町8-6
           TEL 0797-22-3826
    (阪急芦屋川駅徒歩1分)

私がリスペクトする異分野のお二人との3年ぶりの3人展です。
このお二人とご一緒するのは、私にとっては、とてもプレッシャーですが、常に良い影響をもらっているクリエーターなので、重圧を感じつつ、現在制作追い込みです!

で、今回特別企画で、小林健二氏(品品)による盆栽教室があります。
4/10(金)・11(土) 14時〜(約2時間の予定)
鉢は私、田中が制作しました。
料金は植物・鉢・講習料込みで7350円です。
先日は、テレビ東京「ソロモン流」で1時間にわたって紹介されたりと、景色盆栽の第一人者として活躍する小林健二さんによる講習ですので、関西在住の方はこの機会をお見逃しなくです。
お問い合わせは、4/8までにぎゃらりー藤まで。


posted by Nobuhiko Tanaka at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

ISETAN + TIME&STYLE

銅彩ポット
3月18日(水)〜4月14日(火)
「ISETAN + TIME&STYLE」 新宿伊勢丹本館5階にて
私は前半2週間、注器と湯飲みなどを出品します。
きっと良い意味で緊張感のある美しい空間になることでしょう。
お時間がありましたらお立ち寄りください。
posted by Nobuhiko Tanaka at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 作品展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ぁいたたたたたたた!

いたたた









はあぁ・・・。つらいっす。
なにがって、痛いんですよ、四六時中。
もう3週間くらいになるんですが、左の指先がしびれ始めて、やがて肩から腕にわたっての鈍痛となり、身の置き所がないような腕の痛みが断続的に続くという状況。
整形外科に行って、レントゲンを撮ってもらったら頚椎(首の骨)の軟骨が薄くなっているところがあって、それにより神経が刺激され、激痛が起こるということらしい。
いわゆる「頚椎ヘルニア」ってやつにきわめて近い状況です。
「ヘルニア」って緑茶?
それは「ヘルシア」だろ。←ってくらいしか認識がなかった「ヘルニア」ですがまさか自分がなるとはなあ・・。

しかし「痛さ」を医者に伝える虚しさっていうのはないですね。。
いくら説明したところで、彼らは仕事のあいだ中、「痛い」人たちを診ているわけで、こっちがいくら「センセイ、あーで、こーで、こーすると、こんなに痛いんです」と、口角泡を飛ばして訴えたところで、こっちの痛みをわかろうとも思うはずがなく、
「そーですか。じゃ、今回は注射でも一本打っときますか?じゃ、隣の部屋に行ってくださいね」
と、あしらわれてしまうのがオチ。
しょうがないことなのですが、「ねーねー、もっと僕のこと、ちゃんと診てよぉー」と、駄々っ子の気分です(爆)

ま、いまのところ、様子見状態ですが、悪化していくようなら、整体とかいろいろ検討してみようと思っています。
あー、ほんとこの痛みがなくなるなら、定額給付金もいらないぞー。(あ、やっぱ、それは欲しいかも・・わたしゃ、さもしいのでね・・わはは)

画像は、なんか痛そーな顔したひな人形です。
「ヘルニアン」って名付けてやりました(笑)


posted by Nobuhiko Tanaka at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする