2017年01月29日

「彩泥楕円鉢」(2001)

s-DSC06889.jpg
s-DSC06888.jpg

窯場の奥にしまい込まれていた懐かしい作品。
「日本陶芸展」(毎日新聞社主催)2回めの入選作品。
この頃はまだ、いわゆる「公募展」がやきものの世界でステップアップするための一つの重要なファクターだったと思う。
工芸作品的な指向が強い公募展や、クラフト展(今一般的にいうクラフト展とは意味が違う)といわれる公募展などがあちこちで頻繁に開催されていて、それはインターネットが発達して一個人が世界中に自分の作品を発信、販売できる今の時代とは違い、こういった公募展に入選することが不特定多数に作品を認知してもらえる貴重なチャンスだったという時代ゆえの隆盛だったと思う(それと有名な工芸団体や評論家に認めてもらえるという権威づけの側面も当然あっただろうけど。)
そんなたくさんの公募展があったなかで、新聞社主催という点で内輪指向でなく開かれた公募展(と信じていた)の「日本陶芸展」に入選することは当時の僕にとってとてもエキサイティングなことだった。結局この次の入選作品が「兵庫県立陶芸美術館」の収蔵品に選ばれたことで、目標だった入賞は経験しなかったけど「もういいか」という気持ち的な区切りがついて公募展に応募することもなくなった。
時は流れて今現在、公募展というものの存在意義はいろいろな面で難しくなりつつあると思う。でも出品して結果が届くまでのドキドキ感もなかなか楽しいんだよな、と作品を眺めながら懐かしく思い出したのでした。
posted by Nobuhiko Tanaka at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

日々 出品作品

日々の個展に出すものの一部をご紹介。facebook、instagramもぜひご覧ください。

s-DSC06597.jpg

s-DSC06596.jpg

s-DSC06593.jpg

s-DSC06614.jpg

s-DSC06651.jpg

s-DSC06605.jpg
posted by Nobuhiko Tanaka at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

作品(葉山個展)

instagaramより

s-DSC05891.jpg
先日投稿した、食器としては難しい焼き上がりになってしまった皿。表面に削りを入れたらかっこよくなったので、飾り皿にしました。サンゴのような凸凹ガサガサの表面です。壁に掛けられます。
深い海のような色にもみえるので、こじつけで(笑)葉山の個展にもっていきます(^.^)  

s-DSC05988.jpg
ピッチャー

s-DSC05990.jpg
小皿(14cm)
posted by Nobuhiko Tanaka at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

instagramより

ブログすっかりさぼっていました(>_<)
instagramとfacebookは更新しております。
見られる環境がある方はそっちをチェックしていただけるとありがたいです。
とりあえずinstagramにあげた写真をまとめてアップします。
伊勢丹の展示用作品です。

花器 #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
試作 #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
wisewise tools(東京ミッドタウン)に行きます。高さ約18cm。
#田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
伊勢丹用。少しづつ焼きあがり始めました(・∀・) #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
500mlちょっと入ります(笑) #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
ポットたくさん出来た。 #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
銀彩入れるか迷ってる(笑) #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
大きいポット。約1L入ります。 #田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics #pot
650mlも入るよ✧ \( °∀° )/ ✧
#田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
#田中信彦 #NobuhikoTanaka #陶芸 #うつわ #pottery #ceramics
posted by Nobuhiko Tanaka at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月02日

大阪個展作品

ボウル。青の階層がキレイに出た。径約24cm
IMG_20151031_094433.jpg

片口いろいろ。
s-DSC05392.jpg

飛びカンナ取り鉢。
s-DSC05405.jpg

「田中信彦 陶のうつわ展」 阪急うめだ本店7階 【京Jリビング byたち吉】
11月11日(水)〜24日(火)
posted by Nobuhiko Tanaka at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

個展作品 7-29

s-DSC05189.jpg

s-DSC05185.jpg

s-DSC05188.jpg

s-DSC05186.jpg

個展ならではの通常のラインとは違う一品物。いつもながらの「チャワン」「豆ツボ」。
なんちゃって茶道具にもどうぞ(笑)
豆ツボのサイズは径約7cm。

posted by Nobuhiko Tanaka at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

花器

vese2015.jpg

今回焼けた筒型花器。高さ35センチほど。
実は去年の個展に出したけど戻ってきたものです。
自分的にちょっと違和感がありながら出品したものだったのですが、こういう場合、色々手を施してリニューアルさせることをよくやります(笑)
ただ、どれだけ手間をかけたかということを説明してもあまり意味がないと常々思ってはいるのですが、この花器に関しては自分でも良くこれだけいじり倒したなあ、という作品なので、ちょっと制作過程を書いてみたいと思います。
◎飛びカンナを施したあと素焼き→顔料を塗りチタン釉を施釉→本焼き焼成→表面をグラインダーで削り取る→低下度釉を塗って上絵焼成→完成。個展に出品するが戻ってくる→グラインダーで低下度釉を剥がす→前とは違うチタン釉を吹きつけ施釉→2回目の本焼き焼成→表面をグラインダーで削り取る→銀色の上絵具を調整して塗布→上絵焼成→回転ヤスリと砥石で表面を適度に削る→でき上がり
*上絵で使った銀はあえて本銀ではなく(多分)雲母をつかったなんちゃって銀彩を使いました。
結果、自分としてはイメージ通りのとても良い雰囲気が出せました。ここまでやったので悔いはありません(笑)
posted by Nobuhiko Tanaka at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

作品写真アップしました

s-DSC04910.jpg

新宿伊勢丹個展作品アップしました!
今回から、facebook内のアルバムになります。公開設定にしてありますので以下のリンクからご覧になってください。
総点数600点の一部です。定番的なモノは入れていません。

「田中信彦うつわ展(2015 新宿伊勢丹)作品写真 」へ

*追記:スマホからの場合、下の画面が出ますが@Aをクリックせずに○をつけた写真をクリックしてください。そうすると続きがみられます。
IMG_1959.PNG
posted by Nobuhiko Tanaka at 22:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼き上がってまいりました(2)

シブシブのものを3点ほど。

上絵の赤絵具を塗ってグラインダーではがすと面白い表情が出てくる。
とっくり。
DSC04879.jpg

窯変トルコブルー一輪挿し。
DSC04877.jpg

これまた色々やってはがすという手法だけど、本人も分からなくなってるくらい色々やったモノ(笑)
DSC04880.jpg
posted by Nobuhiko Tanaka at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

焼き上がってまいりました

伊勢丹個展に向けた作品がだいぶでき上がってきたので、その一部を。

s-DSC04849.jpg

s-DSC04847.jpg

s-DSC04828.jpg

DSC04840.jpg

s-DSC04844.jpg

11058423_793290570757794_4989830559757169635_n.jpg

DSC04837.jpg

posted by Nobuhiko Tanaka at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする